MENU

採用情報

華味鳥のスタッフは個性派ぞろいで活気にあふれています

全国各地に「土地柄」があるように、店舗ごとに「人柄」もにじむ華味鳥。個性豊かなスタッフが、あの店、この店で活躍しています。

たとえば、「主婦の目線を生かしています」と語るのは、入社7年目の土橋孝子。「社会とつながりを持てること、お客様との会話や喜んでいただける笑顔がうれしくて。若い人と一緒に日々工夫しています」。
一方、若くして女将を担う東里江子は、同じ飲食業界から転職。「養鶏から調理まで自社で行う品質の確かさに感動しました。歴代の女将が築いてきた店で、最高のおもてなしを目指しています」。

お客様さまとの出会いの一つひとつを大切に、地元出身の強みで、道案内や観光のご案内も得意です。主婦としての目配り、気配りも生かして、ご家族やお子様連れのお客さまへきめこまかなおもてなしを心掛けています。
博多駅筑紫口店 リーダー  土橋孝子

「華味鳥の水たきが好き」「誰を連れてきても安心」と言ってくださる方々へ、いつも感動をお届けしたいと思っています。大切な会食にも使っていただける信頼に応えて、これからも笑顔と真心でお迎えします。
祇園店 女将  東 里江子

また、厨房にも熱い兄弟スタッフが。和食、フレンチ、中華の経験者が多い中で、「兄は自動車業界から転身」「弟は漁師修行からラーメン職人を経て入社」と異色の経歴の持ち主です。「自由な発想を生かして、水たきと相性のいい料理、新しい華味鳥の魅力をつくります」。
さらに、台湾人の母を持ち、台北店を統括する舩津弘信は、文化の違いを越えて「博多の水たき」を広める情熱とバイタリティを発揮。スタッフ一人ひとりの想いが、「今」を動かしています。

店舗を越えて、料理長同士が学び合い、アイデアや意見を出しあえる風通しのよさが好きです。厨房にとどまらず、時にはお客さまの声をうかがい、料理に反映しています。地域や季節ごとの味と盛りつけもお楽しみください。
調理担当 濱田健人(弟)料理長 濱田勝次郎(兄)

「日本で食べたあの味を」と、ご来店いただく方が多く、現地の味覚にあわせて試行錯誤したスープも好評でうれしい毎日です。日本ならではの心に響くおもてなし、想像を越える感動をもっと広めたいと考えています。
台湾鳥善餐飲有限公司 舩津弘信

パート・アルバイト受付お問い合わせ先

博多華味鳥では、パート・アルバイトを随時募集しています。年齢制限はありません。元気に明るく接客してくださる方を募集しています。

●子育てのあいた時間に昼間だけ働きたい ●放課後に週3回働きたい ●友達と一緒に働きたい ●テスト期間、就職活動期間はお休みがほしい ●早朝だけ、深夜だけ働きたい

など、皆様のご要望にあった店舗、お仕事を紹介します。どの店舗でも美味しいまかないが付いています。希望者には着物の着付けも教えますので、ぜひ一度お問い合わせください。

 

お問い合わせ先

トリゼンフーズ株式会社 飲食事業部

(採用専用電話:0120-877-127/住所:福岡市博多区千代1-8-13)
※ご希望の店舗での募集が終了している場合もあります。ご了承ください。